次世代のコンクリート補強筋 TAFロッド

鉄に替わり「錆びない」「軽い」「強い」次世代のコンクリート補強筋TAFロッド

TAFロッドの特性

耐放射性

耐放射性

標準モデルのTAFロッドは‐80度、耐極低温モデルは‐160度までの極低温環境下でも耐久性が維持されます。極低温環境下には、一般的な極寒地帯での構造物(建造物・大橋・沿岸部構造物)、LNG天然液体ガスなど超極低温を扱う施設、超電導利用施設などの構造物の補強筋にご利用頂けます。


ガンマ線を照射し、引張試験を実施
お問い合わせ