次世代のコンクリート補強筋 TAFロッド

鉄に替わり「錆びない」「軽い」「強い」次世代のコンクリート補強筋TAFロッド

会社案内

沿革

昭和21年 名古屋市中村区松原町に竹入製作所創業。
昭和28年 同地に、資本金100万円にて法人組織とす。
昭和32年 同市中村区亀島町に営業所及び名古屋工場を建設。
昭和39年 資本金1000万円には増資。
昭和41年 元海部郡弥富町に15000m²の工場用地確保。
昭和45年 同上用地に1000m²の工場及び社宅を建設。
昭和47年 資本金2000万円に増資。
中村区亀島町に本社を移転。
中村税務署長より優良申告法人とし表敬状を受け現在継続中。
平成2年5月 弥富工場に第二工場を建設し、生産部門の合理化の為、
名古屋工場を弥富工場に集約化。
平成3年11月 大型機械部品をターゲットに五面加工機(4000×2000×1000)を導入、
設備の充実化をはかる。
平成9年6月 設計部門の充実の為、事務所新設。
平成20年9月 2台目の五面加工機(4000×2000×1000)を導入。
工程能力向上の為、組立専用工場を建設。
平成22年 ベトナム・中国・韓国からの海外調達開始
平成25年8月 新事業部【アラミド複合材料事業部】設立
TAFロッドの製造販売開始。
お問い合わせ